ミュゼの脱毛コース♪エピレのお試しコース♪

お安い値段でできるミュゼプラチナムの脱毛(ワキ・Vライン)を始めました。
人気で予約がなかなか取れないのがちょっと残念ですが
サロンも綺麗でウォーターサーバーも設置されてます。予約制なので待ち時間はほとんどないです。
アプリもあって予約のキャンセル待ちの通知もくるのでそれをうまく使えばちょっとしたあき時間に行けたりするので
あきらめずに待ってると行けたりしますよ。
サポートダイヤルに電話すれば予約キャンセルがあったときに電話で連絡もらえるのでそれも便利ですよ
光脱毛なので年単位で通うことになりますが、徐々に毛が細くなって綺麗になっていくのが楽しみです!
施術は簡単で両方合わせて20分くらいで済んじゃいます!!
サロンに行った帰りにお買い物とかもできるので気楽でいいですね!
施術台に横になって目に光が当たらないように2重でガードしてくれます。
ジェルを塗ってしばらくしたら光を当てていき、最後にクールダウンの冷たい保冷剤を挟んで終わりです。
もうひとつエピレの指脱毛を安く受けれるクーポン4回分をゲットしたので行ってみました。
まだ2回目なんですが手の甲のムダ毛が細くなったのがよくわかります。
太い毛はもう生えてこなくなりました。
毎日のお手入れが楽ちんです!
あと2回行ったらもう大丈夫かなって思うので楽しみです。
最近はお手ごろに脱毛ができるのでいい時代になったなぁって思います。
みなさんも興味があるならチャレンジしてみてくださいね

デリケートゾーンのひみつ(´艸`*)

ビキニライン・・・女同士であってもあまり目にしあうことがない、ある意味ヒミツ感たっぷりの部分です。
どうしてる?と話題にしあう友達もいれば、そうではない友達もいたりと、親密さのバロメーター的な役割もあり(笑)。
さすがの、デリケートゾーンです( *´艸`)

そんなビキニラインの脱毛。
庶民派カミソリやクリームから、電熱カットの器具、サロンでの脱毛までいくつかの処理を経験したわたしのオススメはやはりサロンでの脱毛です。
あくまでも、なまけもののわたしのオススメ。

脱毛といっても、脇や腕・足などの見える部分とは違って、ベールに包まれた(笑)ビキニライン。
要は、自分がどこまでを求めるのか?!ってことが1番重要なポイントなのかも。

水着を着る日や、特別な夜(*’ω’*)のために・・・というのなら、市販のクリームやワックスなどでの自己処理でも十分。
デリケートゾーンに向かって、こつこつと処理をしている自分の頑張りを褒めたたえるくらいの気合いと、それを続けていける小まめさがあれば、一番リーズナブルにキレイを作ってくれる方法です。

いえいえわたしは、どんな時でもばっちりキレイでいたいんです!って方や。
なまけものが災いして、ここぞ!って時にやらかしちゃうような方なら(笑)。
サロンでの脱毛は、そのあとの手間を考えるとオススメの脱毛法だと思います。
もちろんプロの手にかかると仕上がりも違ってきます。

ただひとつ。
サロン選びももちろんですが、脱毛回数もしっかりと検討を!!
わたしの場合、これに失敗してしまったせいでそこを後悔しています。
あんまり見えない部分だし・・・ということで、回数も少なめに設定して施術してもらいましたが・・・。
数年が経過した現在は、ほぼ施術した記憶が体には残っておりません(泣)。